水虫の原因と症状
水虫の原因と症状 > 治らない水虫には病院もオススメ

治らない水虫には病院もオススメ

水虫に苦しむ人は老若男女を問わずたくさんいます。
長年にわたって治らない人も多く、完治を諦めてしまっている人も少なくないでしょう。
いくら薬を使い続けても水虫が治らない、そう思っている人には病院もオススメです。

現在、水虫の市販薬は大手製薬会社の商品からジェネリックまで幅広く揃えられています。
そのような商品の中には病院でも処方される抗真菌薬が十分に含まれているものもあり、水虫の治療には申し分のないものも存在します。
しかしそのような効果の期待できる薬を用いても、水虫が治らないのはよくあることです。
そのような場合は素人では判別できないところに原因があります。

たとえば水虫が足裏の角質の厚い場所にできているケースや、爪などにできている場合は、せっかくの有効成分も白癬菌が潜んでいるところへ届きません。
また水虫の原因が白癬菌だけではなく、それ以外の要因、もしくはそれらが複合的に組み合わさって症状を起こしている場合は、市販薬だけでは解決できない可能性が高くなります。

そこで長年にわたって市販薬を使い続けても治らない人は、病院へ通うのがオススメなのです。
病院で診てもらう女性病院できちんとした検査を受ければ、原因がはっきりして、それに見合った薬を処方してもらうことができます。
また病院では内服薬も用意していますので、爪や皮膚の奥深くなど外用薬では薬の成分が届かない場所に対しても、有効な手立てを打つことが可能です。

市販薬そのものは素晴らしい成分を含む優秀な製品も多いのですが、それを使う人の判断が間違っていれば意味の無いものになってしまいます。
水虫やその治療に対する知識に自信の無い人は、一度専門医の診断を受けることがオススメです。

こちらの記事もチェック!
  • ニゾラールクリーム
    2019.05.12

    水虫にもいくつか種類があり、症状や発症しやすい部分などがそれぞれ異なっています。 足の裏が乾燥したり白っぽくなっているという場合、角質増殖型水虫かもしれません。 角質増殖型水虫とは足の裏全体に水虫を引き起こす白癬菌がついてしまうタイプで...続きを読む

  • 水虫で悩む女性
    2019.05.23

    水虫は男性の病気だと思いがちですが近年では女性にも増えてきています。 女性の水虫発症率は70%に達しており統計では首都圏の女性は5人に1人が水虫に感染していると言われています。 水虫とはカビの一種である白癬菌による感染によって引き起こさ...続きを読む

  • 顕微鏡
    2019.07.04

    皮膚疾患には色々な種類がありますが、その中でも日本人に多いのが水虫です。 5人に1人が水虫になった事がある、また治療中というデータがある程、日本では身近な皮膚疾患です。 水虫は白癬菌と言うカビの1種が、皮膚や爪に感染する事で発症します。...続きを読む

  • 手にも水虫ができる!?洗濯には注意しように関する画像
    2019.07.21

    水虫といえば足にできるといイメージがあります。 しかし、足に比べると少ないものの、手にも水虫ができてしまうケースがあるので、注意が必要です。 水虫はカビの1種、白癬菌に感染する事によって引き起こされます。 足の裏に白癬菌が感染した場合、強い...続きを読む