水虫の原因と症状
水虫の原因と症状 > 手にも水虫ができる!?洗濯には注意しよう

手にも水虫ができる!?洗濯には注意しよう

水虫といえば足にできるといイメージがあります。
しかし、足に比べると少ないものの、手にも水虫ができてしまうケースがあるので、注意が必要です。

水虫はカビの1種、白癬菌に感染する事によって引き起こされます。
足の裏に白癬菌が感染した場合、強い痒みや水疱、また皮膚がジュクジュクとただれたようになるといった、症状を引き起こす点が特徴です。

一方、手にできてしまった場合、このような症状はほとんど起こりません。
手に白癬菌が感染すると角質増殖型といって、角質が厚くなりひび割れたり、皮膚がポロポロと剥げ落ちるといった症状を引き起こします。
痒みはほとんど無い為、水虫とは気づかない方も多いようです。

ただの乾燥だと思いクリームなどでケアしていては、白癬菌はどんどん増殖してしまい、水虫の症状も悪化してしまいます。

足の場合、靴を履いている事から白癬菌が好む、高温多湿という事で水虫にかかりやすいと言われていますが、手は洗う機会も多いので感染するリスクは少ないように感じます。

手の場合、元々足に白癬菌が感染していた方が、手にも移るケースが多いようです。
また、洗濯によって感染する事もあります。

例えば、水虫に感染している方が使ったタオルや、バスマットを洗濯しようとして触ると、そこに付着していた白癬菌が手に移ってしまう恐れがあるのです。

特にバスマットや靴下は湿っており、白癬菌が繁殖しやすい状態になっているので、洗濯する時には注意しましょう。
白癬菌に感染している方の衣服などと、一緒に洗濯しても他のものに白癬菌がついてしまうという心配は、ほとんどありません。
ですが、洗う前のものには白癬菌がついているので、触ったら石鹸でしっかり手を洗う事が大切です。

こちらの記事もチェック!
  • ニゾラールクリーム
    2019.05.12

    水虫にもいくつか種類があり、症状や発症しやすい部分などがそれぞれ異なっています。 足の裏が乾燥したり白っぽくなっているという場合、角質増殖型水虫かもしれません。 角質増殖型水虫とは足の裏全体に水虫を引き起こす白癬菌がついてしまうタイプで...続きを読む

  • 水虫で悩む女性
    2019.05.23

    水虫は男性の病気だと思いがちですが近年では女性にも増えてきています。 女性の水虫発症率は70%に達しており統計では首都圏の女性は5人に1人が水虫に感染していると言われています。 水虫とはカビの一種である白癬菌による感染によって引き起こさ...続きを読む

  • 病院で診てもらう女性
    2019.06.08

    水虫に苦しむ人は老若男女を問わずたくさんいます。 長年にわたって治らない人も多く、完治を諦めてしまっている人も少なくないでしょう。 いくら薬を使い続けても水虫が治らない、そう思っている人には病院もオススメです。 現在、水虫の市販薬は大...続きを読む

  • 顕微鏡
    2019.07.04

    皮膚疾患には色々な種類がありますが、その中でも日本人に多いのが水虫です。 5人に1人が水虫になった事がある、また治療中というデータがある程、日本では身近な皮膚疾患です。 水虫は白癬菌と言うカビの1種が、皮膚や爪に感染する事で発症します。...続きを読む