水虫の原因と症状
水虫の原因と症状 > 女性の水虫の原因について

女性の水虫の原因について

水虫は男性の病気だと思いがちですが近年では女性にも増えてきています。
女性の水虫発症率は70%に達しており統計では首都圏の女性は5人に1人が水虫に感染していると言われています。
水虫で悩む女性水虫とはカビの一種である白癬菌による感染によって引き起こされる皮膚疾患です。症状としては足に水疱や発赤、痛み、かゆみが伴います、さらに近年では指先や爪の裏側の皮膚に感染する「爪水虫」等と呼ばれる症状も増えてきています。
女性の水虫患者、特に若い女性が発症している原因としてはブーツやパンプス等足が蒸れやすい靴をはいている事が原因の一として挙げることができます。
ブーツやパンプスは蒸れやすく菌が繁殖しやすい環境となっており、白癬菌にとっては格好の棲みかとなります。
また、ストッキングを履く生活習慣も原因の1つに挙げられます。
足を綺麗に見せるストッキングは保温効果があります。しかし、保湿効果が優れている反面、吸水効果がないため、常に足が蒸れてしまうことになります。
そのため、原因菌である白癬菌が繁殖しやすい環境になります。
その他の感染原因としては、スーパー銭湯やプール等不特定多数の人物が利用する場所で白癬菌に感染してしまう事によって水虫が引き起こされます。
感染というと家族に罹患している人がいると感染しやすくなるので注意が必要となります。
水虫にならないために毎日できる対策としては、毎日足の指の間をきちんと洗う、感染した人が履いたスリッパは履かない、足の指の間をきちんと乾かす、そして、白癬菌は皮膚に感染するまでは24時間かかるため、24時間以内に毎日ケアする事が大切です。
そして感染してしまった場合は自分で市販薬を買うのではなく、まずは専門医で診察してもらう事が大切です。
 

こちらの記事もチェック!
  • ニゾラールクリーム
    2019.05.12

    水虫にもいくつか種類があり、症状や発症しやすい部分などがそれぞれ異なっています。 足の裏が乾燥したり白っぽくなっているという場合、角質増殖型水虫かもしれません。 角質増殖型水虫とは足の裏全体に水虫を引き起こす白癬菌がついてしまうタイプで...続きを読む

  • 病院で診てもらう女性
    2019.06.08

    水虫に苦しむ人は老若男女を問わずたくさんいます。 長年にわたって治らない人も多く、完治を諦めてしまっている人も少なくないでしょう。 いくら薬を使い続けても水虫が治らない、そう思っている人には病院もオススメです。 現在、水虫の市販薬は大...続きを読む

  • 顕微鏡
    2019.07.04

    皮膚疾患には色々な種類がありますが、その中でも日本人に多いのが水虫です。 5人に1人が水虫になった事がある、また治療中というデータがある程、日本では身近な皮膚疾患です。 水虫は白癬菌と言うカビの1種が、皮膚や爪に感染する事で発症します。...続きを読む